漢語橋2014

2014年第7回「漢語橋 世界中高生中国語コンテスト 西日本地区予選大会」は終了致しました。
たくさんのご参加ありがとうございました。


目 的

本コンテストは西日本地区で中国語を学んでいる中学生・高校生に中国語能力を披露の場を提供することにより、中国語の学習意欲を向上させ、中国語、延いては中国文化への理解をさらに深めると同時に、中国で行われる第7回「漢語橋」世界中高生中国語コンテストの準決勝出場者を選抜し、また、西日本地区における中国語教育の更なる発展に寄与する為に開催します。

勝ち抜いて中国に行こう!!

  • 世界62カ国で予選開催
  • 日本からは4地区
  • 準決勝124人 決勝24人(2013年大会)
  • 決勝は中国全土にテレビ放送あり
勝ち抜いて中国に行こう

参考問題集

参考問題集
ダウンロードはこちらから


最終修正日: 
2014年6月5日

第7回 漢語橋 世界中高生中国語コンテスト
西日本地区予選大会 参考問題集

編集:関西漢語教師交流協会
   神戸東洋医療学院 孔子課堂

注:当参考問題集は、過去の"漢語橋"世界中国語コンテスト大学生の部及び中高生の部の問題集を参考に、その他の資料を併せ編集しております。


1. 参加資格

以下のいずれにも該当する者

  1. 西日本地区の中学校または高等学校に在籍する者
    • ※原則として12歳~18歳
    • ※西日本地区とは大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県、三重県、福井県、岡山県、鳥取県、島根県、広島県、愛媛県、香川県、徳島県、高知県の2府14県となります。
  2. 中国以外の国籍を有し、中国以外で生まれ育ち、中国語を母語としない者
  3. 昨年度の中国での決勝大会に出場したことがない者

2. 内容

  1. 予選:スピーチ原稿、録音音源による選考
  2. 本選:以下の3項目の評価を総合して選考
(1)  暗唱によるスピーチ(3分)
  「快楽漢語、友誼之橋」をメインテーマとし、タイトルは各自設定する
(2)  中国に関するクイズ(全5問)
  主に「漢語知識」、「国情知識」、「文化常識」の3分野より出題
  参考問題集は2014年5月中にホームページにて公開予定
(3)  中国文化技芸の披露(3分)
   (例) 中国歌曲、中国舞踊、中国曲芸、中国楽器、中国武術、雑技等の実演
    書道、水墨画、切り絵は作品2点を持参し、当日実技披露
    ※披露用の楽器などは各自持参(事前に申請が必要)

3. 本選会場

日時:2014年6月28日(土) 12時開始予定
会場:神戸芸術センター 2F シューマンホール

4. 参加申込から本選出場までの流れ

  1. 参加申込 【5月30日(金)締切】
    神戸東洋医療学院孔子課堂のホームページより参加申込フォームにて参加申込
  2. スピーチ原稿、録音音源提出 【6月9日(月)必着】
    メールにて送付
    ※メールで送る原稿はword形式、音源はmp3形式のファイルにて作成
    ※6月13日(金)までに予選の合否通知及び本選の案内を発送予定
    ※メールで送るword形式の原稿フォーマットのダウンロードはこちらからwordファイルのダウンロード
  3. 本選出場 【6月28日(土)】
STEP ① STEP ② STEP ③ STEP ④
フォームにて
参加申し込み
スピーチ原稿
音源提出
スピーチ原稿
音源による予選
本選出場

5. 審査

  1. 審査員
    (1)予選:神戸東洋医療学院 孔子課堂講師
    (2)本選:神戸大学、神戸市外国語大学、神戸学院大学、関西外国語大学孔子学院
     大阪産業大学孔子学院などの教育機関おいて、中国語教育に携わる者
  2. 審査基準
    本要項「2.内容 ②本選」の(1)~(3)の評価を総合して審査を行います。

6. 表彰について

以下の通りに表彰をする。【2014年6月26日:表彰者数確定しました】

  1. 特等賞  2名
  2. 1等賞  1名
  3. 2等賞  3名
  4. 3等賞  5名
  5. 技芸賞  1名
  6. 参加賞  本選参加者

※特等賞は西日本地区代表として2014年秋に中国で開催される第7回「漢語橋」世界中高生中国語コンテスト本大会(準決勝)に出場

7. その他

  1. 応募者が20名を超えた場合は、スピーチ原稿内容及び録音音源による予選を行い、本選の出場者を選出します。
  2. 出場順は厳選なる抽選により主催機関が責任を以て決定いたします。
  3. コンテスト終了後、出場者や関係者による懇親会が行われます。

※神戸芸術センター 6F 605号室

主  催
神戸東洋医療学院 孔子課堂
特別協賛
中華人民共和国駐大阪総領事館教育室
後  援
日本外務省 国際文化フォーラム
兵庫県教育委員会京都府教育委員会 神戸市教育委員会
神戸新聞社 サンテレビジョン
協  力
関西漢語教師交流協会
立命館孔子学院 大阪産業大学孔子学院 岡山商科大学孔子学院
関西外国語大学孔子学院 福山大学孔子学院 福山銀河孔子課堂
学校法人兵庫医科大学中医薬孔子学院

8. 応募・問合わせ先

〒650-0032 神戸市中央区伊藤町110-2 
神戸東洋医療学院 孔子課堂 事務局(担当:遠藤・石橋)
(お問い合わせ受付時間:平日13時~19時)
TEL:078-333-1289
FAX:078-333-1299